So-net無料ブログ作成

「サマリア」を観るの巻

忍者が昨日、『別冊歴史読本 伊賀・甲賀 忍びの謎』を買って帰ってきた。
忍者のグラビア満載で、「闇の軍団の実像と謎に迫る!」というキャッチコピー・・・
この本の購入者は、いったい今の日本にどのくらいいるんだろう。
うちの忍者みたいな、変わった人がそんなに沢山いるとは思えないが。

先日、恵比寿で『サマリア』を観てきました。
大好きなキム・ギドクの映画です。ベネチア国際映画祭銀熊賞だそうで。
張り切って朝から整理券取りに行ったのですが、結構空いておりました。
(援助交際をしていた女子高生が死んでしまって・・・という話なんですが、
かなりの割合を占めていたオジサマ達は、やっぱり女子高生目当てで
観に来ているのかしら??)
韓流.net のインタビューで監督本人が言っていたように、やっぱり少し
穏やかになってきたように見えました。
『コースト・ガード』も公開されるみたいで、今から楽しみにしてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。