So-net無料ブログ作成

『激動の2011年夏』の巻 [こども]

前回の投稿から半年も空いてしまいました・・・
そして今回の記事は一年前の話[ふらふら]
双子は着々と成長しています。もう1歳3ヶ月になりました!
誕生日のことなど、またアップします~
----------------------------------

2011年の初夏、引越しと保育園入園を決意してからは、
私たちは目の回るような日々をすごしました。

もともと6月から実家に里帰り予定だったのですが、私や双子が東京にいるより、
実家に居たほうが忍者が身動きができていいだろう、ということと、
保育園がいつまで空いているか分からないので、リスクを避けるために
少しでも早く入園したほうがいいだろうということで、7月中の隣の市への引越しと
8月からの保育園入園を決めました。

東京に1人残っていた忍者は、会社を早退して空いている認可保育園を何軒か見学に行き、
ネットで物件を探し、休日には不動産屋を訪ねて候補の物件を見に行ってくれました。

私たちは、現住所の市を経由して隣の市に申請する、
という複雑な方法をとらなければいけなかったため、
申請書類の締め切りも通常より早く、
また引越しを証明するために新居の契約書などを添付しなければならず、
ただでさえ用意が大変な保育園の申請書類の作成が、
時間もなく、私が実家にいる状態での準備だったため、
それはそれは大変でした・・・(涙)

本当は家も保育園も、私も見て決めたかったのですが、
里帰り中だし、子どもは小さいし、忍者に一任しました。

もう入園予定の保育園は決まっていたので、その保育園を基点に徒歩圏内の物件、というのが
なかなか無かったのですが、忍者が粘り強く探してくれて、保育園から徒歩5分程度のところに、
駐車場付のテラスハウスを借りることができました。

家が決まって、保育園の入園の申請も終わり、引越しの日取りも決まりました。
(とても荷造りや荷解きはしていられない、ということで、
全部やってもらえる「完全おまかせパック」にしました)
8月の入園までに引っ越していないといけないので、引越しは7月末。
それに合わせて、私と双子は東京に戻りました。

双子と私が不在だった40日ほどの間で、4キロほど痩せていた忍者。
かなり寂しかったらしいです・・・[猫]

東京に戻ってからは、忍者のお義母さんに手伝いに来てもらい、私は引越しの準備。

引越し当日、双子はaina hanauのMomoさんに預かっていただきました。
元保育士だったMomoさん、産前産後とお世話になりっぱなしです・・・

(その時の様子を、Momoさんがサイトに載せてくださいました)
http://ainahanau.com/?p=1533

当日は何人ものスタッフが家の中の荷物を片っ端からつめて運び出してくれましたが、
なにぶん荷物の多い我が家、結局、荷造りが終わったのが、もう午後2時を過ぎており、
業者と忍者と義母は先に新居へ。私は1人残って掃除。
4年間お世話になった部屋を、一部屋一部屋掃除してから出発しました。

昼休憩をとった業者さんが新居に到着し、荷解きが始まったのが午後4時前で、
「果たしてこれ、夜までに終わるのか・・・[がく~(落胆した顔)]?」と激しく不安に。
案の定、途中、応援のスタッフさんが二名ほど増えて作業にあたりましたが、ぜんぜん終わらず。
・・・結局、終わって業者さんが帰ったのは夜22時過ぎ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

その2日後、8/1から双子は保育園に通い始めました。
最初は数時間の慣らし保育から、徐々に時間を延ばしていきました。
まだ人見知りもしない双子、保育園にもあっという間に慣れました。

張って痛くなるおっぱいを抱えながら、
マンションの売却手続きや新居の片づけで8月はあっという間に過ぎ、
そして私は8月末から職場復帰したのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。