So-net無料ブログ作成
検索選択

『母の還暦祝いに和倉温泉【虹と海】へ』の巻 [たび]

母が7月末に還暦を迎えるということで、お祝いをせねば、と
妹と相談し、この連休、両親と妹と4人で、
和倉温泉『虹と海』に宿泊してきました。

(忍者は、東京でお留守番。。。)

和倉温泉といえば、日本一の旅館、『加賀屋』が有名です。
テレ東の『ガイアの夜明け』で観て知ったのですが、
ここは加賀屋が潰れた旅館を買い取って、
加賀屋グループとして再生した旅館だそうです。

ホテル形式にして、朝夕食もビュッフェにし、
価格帯を低く押さえ、ターゲットを女性客に絞ったとか。

和倉温泉には、趣のある和風旅館もありますが
DVC00014.jpg

『虹と海』は、エントランスからオシャレです
DVC00007.jpg
DVC00008.jpg
DVC00022.jpg

一歩中に入ったところには、なぜか
サッカー日本代表の岡田監督と本田選手のサインが・・・
DVC00012.jpg

部屋は、以前の旅館の面影を残していますが、
広くて綺麗です。
DVC00009.jpg

部屋の窓からは、一面の海が見えます。
窓辺にカモメが来てびっくり。
DVC00020.jpg
DVC00021.jpg

ラウンジでは、コーヒーなどがフリードリンクでサービスされます。
還暦のお祝い、ということで、サプライズでケーキを出してもらいました。
DVC00011.jpg

母には喜んでもらえたようで、準備しておいて良かったです[猫]

夕食は、食事処でのビュッフェです。
まず席に案内されると、お刺身など数点が予めセットされていて、
お椀も、さすが加賀屋、という出汁の温かいものが出されます。
DVC00015.jpg

ビュッフェも、凝った前菜や、自分で好きな具材を選べるお鍋
DVC00016.jpg
DVC00018.jpg

天ぷらやステーキは目の前で調理されます
DVC00017.jpg

デザートも満喫です
DVC00019.jpg

お風呂も朝食も、値段を考えたら十分以上でした。
コストパフォーマンスは良いと思います。おススメです!!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『命をかけて温泉へ』の巻 [たび]

たまには、親孝行でもしないとね、、、と、先週の火曜日、
忍者のご両親を連れて、山梨温泉に行ってきました。

叔母に車を借りて、いざ家を出発してみたものの、
この日は、最悪の天気。3月なのに雪[雪]

忍者のご両親を迎えに、横浜の実家まで。
すでにこの時点で、小雪が舞っていました。。

東名高速にのり、足柄あたりになると、吹雪に。

ああ、めったにしない親孝行なんてするから、
こんな事になるんだわ・・・と暗い気持ちになる私。

御殿場インターを降りた頃には、積雪も10センチを越え、
除雪もされていない道では、普通タイヤでは、滑って前に進めません。
ゆるやかな坂を上れずに、ずるずる下がっていく始末。

ダメだ・・・死ぬ・・・[がく~(落胆した顔)]
このまま私だけ、電車で帰りたい[もうやだ~(悲しい顔)]
と、この時点で心が折れてしまう私。

ガソリンスタンドでチェーンを買おうとしても、無いと言われ、
御殿場市内にあるオートバックスに行った方が良いとのこと。

なんとか探し当てたオートバックスでは、
「チェーンは2本で2万円、スタッドレスは4本で6万円です」
と言われ・・・結局、4本交換してもらう羽目に。
タイヤ交換代も4本で4200円・・・合計64200円・・・[がく~(落胆した顔)]

まあ、命には代えられないので・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
忍者のご両親に怪我でもさせたら大変だし。

タイヤ交換は1時間ほどで完了し、外した普通タイヤを
トランクに積んで、気を取り直して、富士吉田に向けて出発です。
さすがスタッドレス、快調に走ってくれます[車(セダン)]

無事に、鐘山温泉『鐘山苑』に到着しました。

めったに顔も見せない不義理な嫁の私は、結婚7年目でも、
忍者の実家に泊まったことなどありません。

「4人一部屋でいいんじゃない?」と気軽に言う忍者を説得し、
部屋は別々にしてもらいました。

さて、なんとか無事に温泉に着いてはみたものの、
私の最大の気がかりは、
「お義母さんと一緒に、お風呂に入るか否か?」
ということでした。

正直、お義母さんに見せられるような体型では無く・・・
もし一緒に入ったら、お腹をひっこめる為に、
ずっと息を止めてないといけない、
でもそんな事したら死んでしまう・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

思い悩んで、実家の母に相談したところ、

「そんなの相手のお義母さんだって、一緒に入りたいとは思ってないから
別々でいいんじゃない」

とのありがたいお言葉。

それに従って、忍者にご両親を大浴場に連れて行ってもらい、
私は別のお風呂に入ってきました[いい気分(温泉)]

夕飯は、ダイニング美厨で。

窓の外は、雪景色[雪]
画像 005.jpg

ご飯は、全て目の前で作られたものを、できたてで食べられます。

■前菜の盛り合わせ
画像 004.jpg

■お椀(伊勢海老しんじょ)
画像 006.jpg

■刺身盛り合わせ
画像 007.jpg

■焼き物(サーモン)
画像 008.jpg

■天城軍鶏の水炊き
画像 009.jpg

■牛ヒレ肉のポワレ
画像 010.jpg

■ずわい蟹の炊き込みご飯
画像 011.jpg

デザート(桜のブラマンジェ)
画像 014.jpg

さすがに満腹でした。。。

翌朝、外を見てみると、晴れてはいましたが、一面の雪景色
画像 015.jpg
画像 016.jpg

富士山は全く見えません[あせあせ(飛び散る汗)]

宿を出て、お義母さんのリクエストで、『河口湖木ノ花美術館』へ。
画像 017.jpg
画像 018.jpg

絵本作家池田あきこの原画が展示され、
猫の「ダヤン」を主人公にした、「わちふぃーるど」の世界が再現されています。

ショップには、看板猫の「ダヤン」が。
画像 019.jpg

猫好きなお義父さんが、追い掛け回していました・・・[たらーっ(汗)]

美術館を出て、高速に乗り、忍者のご両親をご実家に送り届けて、
自宅の近所のオートバックスに寄って、タイヤをまた交換してもらい、
叔母に車を返して、ようやく家に戻りました。

ということで、残ったのは、旅の思い出と、スタッドレスタイヤ4本・・・

車は無いけど、タイヤだけあります(笑)
画像 022.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『パンダは本日お休み』の巻 [たび]

ちょうど梅が満開の和歌山に、出張で行ってきました。

羽田から、JALで南紀白浜空港へ。

(ここ、JALが1日に2往復しているだけなので、、、
近々、無くなってしまうんじゃないかと心配)

会議が始まる時間まで、少し時間があったので、
『三段壁』 という、高さ50mの断崖へ。
100217_102550.jpg

『千畳敷』は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。
100217_103714.jpg
トレンチコートを着て歩く上司が、2時間ドラマに出てくる、刑事に見えます・・・

世界的な民俗・博物学者、『南方熊楠記念館』も訪問しました。
孫文からの手紙が展示されていたり、粘菌を顕微鏡で観察できたりします。

私と同世代の方は、昔、少年ジャンプで
『てんぎゃん ~南方熊楠伝~』
という、伝記漫画が連載されていたのをご存知かも。。

建物は小高い丘の上にあり、記念館の屋上からは
景色が綺麗に見えました
100217_110900.jpg
100217_110953.jpg
100217_111305.jpg

宿泊先は、コガノイベイホテル。

部屋は広くて、とても綺麗でした。
100217_182636.jpg100217_182559.jpg

全室オーシャンビューで、海も山も見えます
100218_074311.jpg
100218_074345.jpg
100218_074410.jpg

温泉も入れます。露天風呂からも海が一望[リゾート]
夕飯の、「クエ鍋」が美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]

翌日は、南部(みなべ)に移動して、取引先の会社を訪問。

ここは、日本一の梅の町です。
ここで生産される「南高梅」は、梅のトップブランドですよね。

(かくいう私は、梅干が食べられないのですが・・・[ふらふら]

梅は、ちょうど満開で、山々が、どこも梅の花で真っ白でした。
受粉の為にミツバチが飛び交い、畑は良い匂いがします。
100218_110222.jpg
100218_112815.jpg
100218_113158.jpg
100218_113655.jpg

帰りは、関空から羽田へ[飛行機]

実は、会議をこっそり抜け出して、1人で南紀白浜の
『アドベンチャーワールド』へ、子供のパンダを見に行こうと
画策していたのですが、なんとこの日は定休日・・・

「これじゃあ、何のために和歌山に来たのか・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

と嘆く私に、上司が冷たく

「会議のためだろ」

と一言。おっしゃる通りです[猫]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ディープな大阪にちょっとだけ触れる』の巻 [たび]

先日の札幌に続き、大阪出張で行ってきました。

たまには違うルートで行ってみよう、と思い、
スターフライヤーで関空へ。

初めて乗りましたが、この「スターフライヤー」、
シートは黒の本革張りでヘッドレストやフットレストがあるし、
各席に個人型液晶モニターも装備していて映画も観れるし、
コーヒーを頼むと、タリーズコーヒーが出てきて、
チョコレートも付いてくるし、、、すごい!素晴らしい[ぴかぴか(新しい)]

関空か北九州にしか便が無いのが、本当に残念。

さて、関空に着きまして
画像 004.jpg

電車でホテルへ。今回は『大阪ベイタワーホテル』です。

51階建ての、41階の部屋で、非常に眺めは良かったですが
画像 005.jpg
画像 008.jpg

部屋は古くて、掃除もちゃんとされてないし、あまりおススメしません・・・

この日は日曜日だったので、結婚して大阪に住んでいる
お友達夫妻と、夕飯を一緒に食べました。

お好み焼きが食べたい、という私のリクエスト
鶴橋の超人気店、『オモニ』へ。

鶴橋駅のホームに降り立つと、もう焼肉の匂いが!
駅の外は、本当にディープな町並みです。

『オモニ』に到着し、30分くらい行列に並んで、

「すじ肉ポッカ」
画像 007.jpg 

「特製やきそば」
画像 006.jpg

他、「とん平焼き」、「赤井英和スペシャル」などなど。
めちゃめちゃ美味しいです。感動です。

大満足で店を出て、鶴橋の駅前の居酒屋で飲みなおし・・・
2時間くらいして、さあ帰ろうと駅に向かったら、
携帯が無い・・・[がく~(落胆した顔)]

慌てて『オモニ』に連絡したら、店主のオモニが開口一番、

「携帯やろ」

と。

慌ててタクシーを飛ばして取りに戻ると、オモニが

「追っかけたけど見つからんかったし、実家に電話かけたんやけど、
分からんかったわ」

と、携帯を渡してくれました。

どうやら、携帯の電話帳から「実家」という番号を探して、
連絡してくれたようなのですが、私の実家も、
突然、お好み焼きさんから

「携帯忘れているんやけど」

という電話が架かって来て、私が大阪出張に行っているとも知らないので、
大変困ったそうです・・・

私のドジは、こうやって色んな人に迷惑をかけております・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

オモニ、本当に、いい人でした・・・

翌日は、午前中に仕事をして、伊丹空港から帰りました。
お昼ご飯は、空港内の『551蓬莱』で、

「海鮮やきそば+半チャーハン」
画像 010.jpg

色々あったけど、楽しい出張でした
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『粉雪舞う札幌で仕事よりスイーツ』の巻 [たび]

久しぶりに、出張[飛行機]札幌に出かけました。

週の半ばくらいから風邪をこじらせてしまい、
喉が痛くて声も出ない[ふらふら]ような状態だったのですが、
なかなか札幌に行く機会はないので、薬で誤魔化して
何とか一泊二日、無事に乗り切ってきました。

札幌に向かう飛行機は、初めてAIR DOにしました。
会社の人が、機内サービスの
「ごぼうスープ」が美味しい、と絶賛していたので・・・

確かに美味しかった!あと、ベア・ドゥがカワイイ・・・[ぴかぴか(新しい)]

機内販売でぬいぐるみを買う気満々で待ち構えていたのに、
気流のせいで、機内販売は無しに・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

傷心で降り立った札幌、夕飯に駅ビルの『ラーメン共和国』へ。
函館麺厨房 あじさい」で塩ラーメンを食べました。
DVC00032.JPG

完全に凍った歩道を、滑らないように気をつけて歩いて、
宿泊するホテルは、前回と同じく『クロスホテル』
DVC00036.JPG

お部屋は相変わらずオシャレでしたが、
DVC00033.JPG
DVC00034.JPG
DVC00035.JPG

今回はエレベーターのまん前の部屋だったためか、
壁が薄いのか、外の音がうるさい・・・
夜中に、女性の叫び声が聞こえたり・・・怖かった~~[がく~(落胆した顔)]

そんな騒音に悩まされつつ、部屋では、札幌大丸のmorimotoで買ってきた
「ゆきむしもっちりシュー」
写真を撮るの忘れました[もうやだ~(悲しい顔)]
マスカルポーネ入りの大きなシュークリームを求肥で包んである、
素敵なお菓子でした[猫]

と、「もりもとプリンかぼちゃ」
pudding_lineup3.jpg

を、夜食に・・・

翌朝は、粉雪[雪]が舞う中、札幌の事業所まで、徒歩で。
元々雪国出身なので、これくらいの寒さも雪も平気です。
きっぱりと冷たい空気で、いっそ気持ちがいいくらい。

午前中いっぱい、仕事をして、ランチは『スープカリー hiri hiri 2号』へ。

「ココチキ☆ランチ」にオクラをトッピング
DVC00037.JPG

仕事が終わり、飛行機まで時間があったので、
大通公園まで散歩。

途中、北海道庁の前を通過
DVC00038.JPG
DVC00039.JPG

大通公園では、2/5~の『さっぽろ雪まつり』の準備中
自衛隊のトラックや、重機が入って、巨大な雪像を作ってました
DVC00040.JPG

氷を積んでる人がいましたが・・・寒そう・・・[ふらふら]
DVC00041.JPG

さすがに冷えてきたので、大通地下街オーロラタウンに入り、
「さっぽろスイーツカフェ」へ。

ここは、札幌の市内や近郊のスイーツ店の味が一箇所で味わえ、
しかも毎月一斉に5件以上が入れ替わるという、夢のようなお店・・・

悩みに悩んだ末、「きのとや」の
『さっぽろ ハスカップフロマージュ』

DVC00042.JPG
DVC00043.JPG

お茶とお菓子で暖まって、
丸井今井の、「道産食品セレクトショップ きたキッチン」で
お土産を探しました

カルビーの「じゃがポックル」「いも子とこぶ太郎」
DVC00046.JPG

ど~~~しても今回、行きたかった
『洋菓子工房 べんべや』が丸井今井地下に入っていたので、
(残念ながら生ケーキは持って帰れないので断念して)
カステラ「ステラ」と、イチゴジャムを購入
DVC00047.JPG

「きたキッチン」で一目ぼれして買った
美唄の『すぎうらベーカリー』のパンは、
あまりの可憐さに食べるのを躊躇います・・・
DVC00048.JPG

こうやって、大興奮で地下街をウロウロしていたら、
飛行機の時間が迫ってきて、非常にまずい事態に・・・[がく~(落胆した顔)]

慌てて電車に飛び乗って、空港に向かいました

空港では、時間が無いというのに、諦めきれずに
雪印パーラーでソフトクリームを・・・
DVC00045.JPG
DVC00044.JPG

出張なのに、仕事よりスイーツがメインになってしまう、
相変わらずな私。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『再び石垣島へ 4日目』の巻 [たび]

4日目、名残惜しいですが、お昼の飛行機で、
寒~い東京に(両親は雪[雪]深い福井に)帰らねばなりません。

石垣空港に着くと、なにやらテントで食べ物が販売されていまして、
近づいてみると、島野菜や、ケーキジャムなど、魅力的なものが・・・

これは、観光客などに島の野菜を買ってもらい、
その売り上げの一部をサンゴ礁の保全に活用する
「美ら海農産物のテスト販売」なのだそうです。

美味しそうなお弁当があったので、お昼ご飯用に購入
画像 116.jpg

カワイイお箸もついて、この内容で500円は安い!
そして、非常~~に美味しかったです。
画像 115.jpg

忍者のために、「パパイヤチャンプルーセット」を購入
画像 014.jpg

帰宅後、夕飯になりました
画像 016.jpg

もちろん、買ってきた「石垣島ラー油」も、すぐ食卓へ
画像 015.jpg

こんなワガママな娘と旅行して、両親もさぞや気を遣ったことでしょうが、
毎日毎日、寒い中、雪かきに追われている日常から、
少しの間、離れられて、そして楽しんでくれたなら、良かったです[猫]
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『再び石垣島へ 3日目』の巻 [たび]

3日目の朝食は和定食。
画像 068.jpg

この日は、西表島に行きました。

通常の西表島に行くツアー石垣島を朝8時30分出発なのですが、
私たちは朝9時~発売開始の「石垣島ラー油」を買いに行きたかったので、
「西表島観光センター」さんが主催の、9時30分ホテル発のツアーにしました。

高速船に乗って50分ほど。
西表島に着いたら、まず「仲間川マングローブクルーズ」へ

画像 070.jpg
画像 072.jpg
画像 074.jpg

西表島は、ちょうど今が、団体客が一番多いシーズンだそうで、
この日は、一日で1500人くらい観光客が来ているそう。

クルーズの折り返し地点である、
日本最大樹齢400年の『サキシマスオウノキ』
画像 076.jpg
画像 077.jpg
画像 080.jpg

何度見ても、圧倒されます。すごいなぁ。

船を下りたら、バスに乗って、昼食を食べに『レストランたかな』へ。
「西表祭膳」
画像 083.jpg

レストランに行く途中、特別天然記念物で、絶滅危惧種になっている
「カンムリワシ」を発見!

画像 082.jpg

ついでに、「ハブ注意」の看板も発見・・・
画像 086.jpg

お腹が一杯になったところで、由布島へ。
もちろん水牛車で渡ります。
画像 105.jpg
画像 106.jpg
画像 087.jpg

観光客が多くて疲れちゃうからか、今回の水牛車では、
三線を弾いてくれるけど、歌は聞かせてくれなくて、
お客さんに歌ってもらう、って感じでした。

帰りの水牛車では、またもやリクエストして「十九の春」を
弾いて貰い、そして他のお客さんはやっぱり
「なにそれ、知らなーい」ってヒソヒソ言い合ってましたが、
気にしない・・・[猫]

渡った由布島は、花々が咲き乱れ、蝶が飛び
画像 093.jpg
画像 094.jpg

旧井戸跡などを見つつ
画像 095.jpg

暑くてフラフラしてきたので、売店でアイスを購入。
カボチャ味です。
画像 099.jpg

水牛たちは水浴びをしていて、気持ち良さそう・・・
見ているだけで癒されます
画像 103.jpg
画像 104.jpg

名残惜しいですが、水牛車に乗って西表島に戻りました
画像 109.jpg
画像 108.jpg

高速船で、石垣島に戻り、この日はホテルで夕食。
食後は、1人こっそり、部屋でブルーシールアイス
画像 013.jpg

はっ、この日、2回もアイス食べてる[がく~(落胆した顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『再び石垣島へ 2日目』の巻 [たび]

2日目は、竹富島へ行くツアーに参加しました。

高速船で10分くらい。
前回来たときは、台風真っ只中だったので、すごく揺れましたが、
今回は全然大丈夫でした(でも母親は船酔いを・・[ダッシュ(走り出すさま)]
画像 059.jpg

竹富島に到着
画像 058.jpg

まずは「竹富島ビジターセンターゆがふ館」に立ち寄り
画像 017.jpg
画像 018.jpg
画像 019.jpg

マイクロバスで、「カイジ浜」へ。
画像 026.jpg

ここは、別名「星砂の浜[リゾート]
画像 030.jpg
画像 027.jpg

前回来た時には、この浜を目指して自転車で向かったのに
途中で道を間違えて島の反対側まで行ってしまって遭難し、
結局、この浜には辿りつけなかったのです・・・
ようやく来ることができました[もうやだ~(悲しい顔)]

どうして前回、この浜を目指したかというと、竹富島の地図
「猫[猫]がたくさんいる浜」と書いてあったのです。
猫マニアの忍者が、どうしても行きたい!と言い出し、
それでこの浜を目指して出発したんです・・・
結局、辿りつけませんでしたけど・・・[ふらふら]

確かに、このビーチ、猫だらけでした。

小屋の屋根で、たくさんの猫が日向ぼっこ
画像 035.jpg
画像 034.jpg

水を飲んでました
画像 037.jpg

よく見ると、木の下にも何匹も
画像 022.jpg
画像 023.jpg

忍者がいたら、狂喜したことでしょう・・・

バスは「コンドイビーチ」にも、ちらっと立ち寄り
画像 038.jpg

水牛車の「竹富観光センター」へ。
画像 045.jpg
画像 047.jpg
画像 048.jpg

水牛、かわいいです・・・
水牛車で回る町並みも、花が咲き乱れて美しく、
このままずっと水牛車に乗っていられたらいいのになぁ、と
しみじみ思いました。
画像 040.jpg
画像 054.jpg

「なごみの塔」にも上りました
画像 050.jpg

お昼ご飯は『そば処 竹の子』で
画像 051.jpg

やっぱり「焼きそば
画像 053.jpg

デザートは、『パーラー ぱいぬ島』で
画像 055.jpg
画像 012.jpg
画像 056.jpg

「ソフトクリームぜんざい」
画像 057.jpg

前回、このお店に来たときは、遭難して忍者とケンカして、
雨に降られて、びしょ濡れで、寒くて悲しい気持ちで、
それでもせっかく来たから、と無理して「カキ氷」を食べたのですが、
今回は、大変楽しく、美味しくいただけました。

前回の遭難も、今となっては、いい思い出・・・[猫]

石垣に戻った後は、川平湾まで車を走らせ、グラスボートに乗り
画像 062.jpg

夕飯は、『あだん亭』へ。
画像 067.jpg
どれも美味しかったですが、「ジーマーミーの揚げ出し豆腐」が
一番美味しかったです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『再び石垣島へ 1日目』の巻 [たび]

10月に忍者と行ったばっかりだというのに、
土曜から3泊4日で、またもや石垣島に行ってきました。

今回の旅は両親と。忍者は家で留守番です。

小松空港からの飛行機でやってきた両親と、那覇空港で待ち合わせ、
石垣島へ。
画像 003.jpg

お腹がペコペコだったので、そのまま『なかよし食堂』へ直行。
画像 0051.jpg

「八重山そば」を食べて、お腹を落ち着かせ
画像 0041.jpg

今回も、ホテルは「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
画像 007.jpg

ツインの部屋です
画像 006.jpg

窓から見える海が青い!
画像 004.jpg
画像 005.jpg

前回来たときは、台風が直撃していて、色々大変でしたが、
今回の旅の間は、ずっと快晴。

やっぱり、忍者が雨男なんだ・・・[がく~(落胆した顔)]

ホテルの前の「真栄里ビーチ」を散策
画像 009.jpg

サンゴがあちこちに
画像 011.jpg

画像 0061.jpg

歩きつかれたところで、ホテルのカフェでお茶を。
私が頼んだ「パッションフルーツジュース」は、
氷もジュースでてきていました。
画像 013.jpg

この日の夕飯は、旅行が決まった時、すぐに予約をしておいた
『焼肉 やまもと』!
画像 010.jpg

石垣牛のカルビ、焼きシャブ、ホルモン、、、
画像 0091.jpg
画像 008.jpg

美味しくて、なのに安い!すばらしい~~[ひらめき]

食後は、「あやぱにモール」を見て周り、
またしても「さんぴん工房」で散財・・・だってカワイイすぎる・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

パンダの手ぬぐいが一押しです
tenugui.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『香港社員旅行 4日目』の巻 [たび]

旅行は4日目に突入。
明日の早朝便で帰国するので、この日が最終日です

午前中は、ホテルの会議室でみっちり仕事・・・[ふらふら]

午後は、さらに仕事をさせようとする上司を全員で説得し、
自由時間にしてもらいました。さっそく、尖沙咀へ。

やっぱり香港に来たら、『糖朝』でスイーツを食べないと、
日本に帰れません(笑
画像 048.jpg

ホテルに戻って、同じチームのメンバー達と会食に出発。
バスに乗って、香港島の南部、スタンレーに向かいました。

スタンレーは、欧米人に人気の観光地で、
もともと漁師町だったところがマーケットになったそうで、
道の両側に、小さなお店がびっしりと並んでいました。
海沿いの道にはおしゃれなレストランやバーも。
画像 082.jpg

海辺にあるコロニアル様式の歴史的建造物
「マレー・ハウス」内のレストラン、『Mijas』で夕飯です。
画像 052.jpg

メインのステーキも、デザートも、美味しかったです
画像 055.jpg
画像 056.jpg

歌のサービスも、、、
画像 053.jpg

夕食後、またバスに乗って、ホテルに戻りました。

ホテルに着いたのが、もう21時くらいで、
同僚や上司は、お酒を飲みに行くようでしたが、
私は「疲れたので寝ます」、と言って皆と別れ・・・
そして1人、タクシーに飛び乗りました(笑

同僚に嘘をついてまで、行きたいところがあったのです!!

それはずばり、旺角。
結構遅い時間だというのに、すごく沢山人がいます。
渋谷とか新宿とか、そういう感じの街なのかも?
画像 059.jpg
画像 060.jpg
画像 061.jpg

私が一目散に目指すのは、「信和中心」というテナント集合ビル。
このビルはオタクビルとして有名で、CDを売る店や
アイドル写真を売る店、マンガ屋、キャラクターグッズを売る店などが
狭いビル内にひしめきあっているのです。

目的はもちろん、トニーのカレンダーとCD・・・
(ちなみにお店には、先客がいまして、日本人のご夫婦でした。
奥さんが「飛輪海」のグッズを買いに来たみたい・・・)

無事にゲットしました[ぴかぴか(新しい)]
DVC00012.JPG

目的は果たしたので、ちょっと落ち着こう、と
前回の香港旅行で行くことが出来ず涙を呑んだ
香港最大のスイーツチェーン『許留山』へ。

メニューの写真を適当に指差してみたら、↓これが出てきました
DVC00010.JPG

ココナッツミルクでできたヌードルにマンゴーシャーベットが
掛けられていて、フルーツが付いてきました。
なんといっても、フルーツが美味しい・・・

全ての目的は達成したので、タクシーでホテルへ。
クリスマスシーズンだからか、街のイルミネーションが豪華です
画像 217.jpg
画像 325.jpg

この日は、深夜まで部屋で仕事をして、夜中にパッキングして、
翌日、早朝に香港を離れました。

社員旅行だったのですが、仕事をしつつも、
香港を充分、満喫できました。

忍者へのお土産は、ジャッキー・チェンがCMしているシャンプー!
その名も 『 覇王 』 (固髪組合、ってなんだろう・・・)
DVC00011.JPG

帰国後、忍者に渡したところ、

「なにこれ?すごい怪しい・・・[がく~(落胆した顔)]
こんなの使ったら、髪の毛、全部抜けちゃうんじゃない・・・?」

と弱気な反応。

「大丈夫だよ、だって見てみなよ、ジャッキー、フサフサだよ!?」
と無理やり勧めてみる私・・・

もし忍者のハゲが進行したら、それはこのシャンプーのせいかも・・・
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。